1.  >
  2. ARアプリ >
  3. GIFスタンプを貼れるARアプリ『GIPHY World』体験レポ

GIFスタンプを貼れるARアプリ『GIPHY World』体験レポ

GIPHY Worldどんなアプリ?

カメラを通して動くGifのスタンプを空間に貼り付けて、その動画をとっったり友達にシェアできるARアプリです。

英語対応のアプリで、スタンプも海外ウケしそうなデザインが多いです。

GIPHY World_1

【『GIPHY World: AR GIF Stickers』をAppStoreでダウンロード!】
https://itunes.apple.com/jp/app/giphy-world-ar-gif-stickers/id1279438563?mt=8

 

体験してみた

\今回試してみた結果はこちら! /

カメラのアクセスを許可し、画面下部にある様々なスタンプを選んでタップします。

すると選んだスタンプがARで空間に表示されるので指でドラッグしたり、二本の指を近づけたり遠ざけたりして(ピンチイン・ピンチアウト)サイズを変更できます。またその際にスタンプの角度も変更できます。

スタンプの配置が終わったら、画面下部まん中にある白丸アイコンをタップすると動画を撮ることができます。

GIPHY World_2

画面右上のメニューからジャンルごとのスタンプが選べるので、好きな世界観で統一するのも良さそうですね!
(スポーツ、宇宙、自然など色々あります)

また、撮った動画はアプリ内に保存することもできますよ。

結構演出がハデなスタンプが多いので、賑やかな動画を撮りたい時などにこのアプリを使ってみるのはいかがでしょうか?

アプリをダウンロード

【AppStoreでダウンロード!】
https://itunes.apple.com/jp/app/giphy-world-ar-gif-stickers/id1279438563?mt=8