1.  >
  2. ARアプリ >
  3. 東京ゲームショウ2018のARVRブースレポート

東京ゲームショウ2018のARVRブースレポート

2018年9月20日〜23日の計4日間で約29万8000人を動員した「東京ゲームショウ2018」(通称:TGS)の一般公開日に参加してきました!

今回はAR/VRエリアのブースをざっくりとご紹介します!

【東京ゲームショウ2018 公式サイト】
https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/public/

 

会場の様子

会場は全エリアを解放した幕張メッセで非常に広いにも関わらず、人で溢れ帰って熱気と活気のある会場でした。
各ブースからは大音量でゲーム実況や新作PVなどが流れ、少し照明が暗めに設定されていることもありネオンが目立っていてゲームのディスコに迷い込んだような気がします。

どのブースにも未公開のゲームや新作タイトルをプレイしてみたい!という人の行列ができています。人気ブースの近くになると前に進むのもやっとです。

ゲーム以外にもキャラクターの巨大フィギュアやコスプレイヤーさんたちの撮影会など、いろんな目的の方々が集まってイベントが賑わっていました。

 

VR/ARブース

VR/ARエリアに行くと、VRカラオケゲーム『ぶちカラ』(歌いながら板に書かれたポーズをとるVRゲーム。板が自分に向かって迫ってくるので、ぶつからないように板の穴と同じポーズをとって切り抜ける)や、

【公式サイト】
https://prodigy-inc.co.jp/

JPPVR株式会社さんの巨大な機体を使用したVRレースゲームが楽しめるコンテンツなどが展示されていました。

【公式サイト】
http://www.jppvr.com/sale/index.html

個人的に、VRゲームでぐるぐる景色が変わったり動きの早いコンテンツは酔いやすいので、このような体全体と連動できるコンテンツはぜひ遊んでみたいです。

また、日本アニメのVR / MRアプリメーカーであるGugenka(グゲンカ)さんで『このすば快眠VR』を先行体験させていただきました!

こちらはリリース前のコンテンツで、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』の人気キャラクター「めぐみん」と一緒にヨガが体験できるコンテンツです。

VRヘッドセットを装着すると、すぐ触れそうなほど近くでめぐみんがヨガのポーズを取っている姿を見ることができます。
これからキャラクターボイス(高橋李依)がついたり色々とリリースに向けて制作が進められるとのことで楽しみです!

【公式サイト】
https://gugenka.jp/

最後にご紹介するのは世界初のVチューバー支援サービス『Vカツ』です。
今回展示されていたのは、今後リリース予定の簡単にキャラメイクができるスマホアプリです。

顔や髪型はもちろん、体型や服装、そしてなんと日焼けの度合いまで細かく自分好みにキャラクターを作れるのが驚きです!

そしてキャラクターはVtuberとしてパソコンで動かすことができます。
PC版はすでに無料で公開されているとのことです。

【公式サイト】
http://vkatsu.jp/

他にも今回ご紹介しきれなかったVR/ARコンテンツの出展者さんやタイトルを以下にまとめて記載しましたので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

VR機器ごとの出展者&出展タイトル

以下の『出展予定タイトル一覧』を元にVRコンテンツの出展者様だけを記載しました。
万が一不備や誤載がありましたらお問い合わせからご指摘いただけますと非常に助かります!

https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/common/json/2018y0920tgs/tgs_release_ja_20180905_title.pdf

 

PS VR

– あまた: 『ラストラビリンス』
– CYBERSHOES: 『Cybershoes 』
– MyDearest: 『東京クロノス』
– マッチロック : 『BISHAMON』

Oculus Rift

– アーツカレッジヨコハマ: 『マサカサマ』
– IVR : 『Vカツ』
– ASATEC : 『Vshooter』
– あまた: 『ラストラビリンス』
– あまた: 『VoxEL』(ボクセル)
-アルファコード : 『VR音ゲー』(仮)
– EXPVR: 『BE THE HERO』
– emergeWorlds: 『Dance Collider』
– 岡山情報ビジネス学院: 『Future Sounds』
– KAZEGAMES: 『STAYWAY VR』
– CYBERSHOES: 『Cybershoes 』
– 自転車創業: 『星の欠片の物語、ひとかけら版 』
– シナスタジア: 『AR観光ドライブ「DrivingTour360」 』
– シナスタジア: 『VRドライブシューティング』
– スパーク: 『SPARK GEAR』
– 長野大学 : 『パライソ・フレーム 』
– 長野大学 : 『小諸城VR体験システム 』
-名古屋工学院専門学校 : 『学生作品』
– 日本電子専門学校 : 『燈 』
– バンダイナムコエンターテイメント: 『ACE COMBAT™ 7: SKIES UNKNOWN 』
– bHaptics: 『TactSuit』
-ビーライズ : 『VRモーションプラットフォーム』
-ビーライズ : 『VR歩行装置』
– FUNOMENA : 『Luna』
– 文教大学: 『歴史的文化街路景観シミュレーション』
– MyDearest: 『東京クロノス』
-マッチロック : 『BISHAMON』
– ヨザウィザ制作チーム: 『夜桜ウィザードVR』
– よむネコ : 『ソード・オブ・ガルガンチュア』
– Richie’s Plank Experience : 『Richie’s Plank Experience』
– ワイルドマン: 『ガンナーオブドラグーン』

HTC Vive

– 愛知工業大学: 『ザ・ボディーガード』
– IVR : 『Vカツ』
– あまた: 『ラストラビリンス』
– あまた: 『VoxEL』(ボクセル)
– アルファコード : 『VR音ゲー』(仮)
– EXPVR: 『BE THE HERO』
– emergeWorlds: 『Dance Collider』
– KAZEGAMES: 『STAYWAY VR』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『V-REVOLUTION』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『DINOSAUR』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『D³VINER 』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『脱出大作戦!〜豪華客船から宝石を奪え!
〜 』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『妖怪探偵倶楽部 』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『DEATH・GAME 』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『DEATH・GAME2』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『ON THE EDGE』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『VR ZOMBIE』
-クラウドクリエイティブスタジオ : 『DEAD CITY』
– ヨコーテンランナー: 『ホッピン・チェイサー』
– Corsair: 『バーチャルキャスト』
– Corsair: 『Blitz Freak』
– Corsair: 『Run To Me 』
– CYBERSHOES: 『Cybershoes 』
– JPPVR : 『PHOTON RACER』
– JPPVR : 『RAPID BATTLE』
– JPPVR : 『Night of Zombies 』
– JPPVR : 『I can fly』
– JPPVR : 『Loo Woo VR』
– JPPVR : 『Black Hawk in Desert 』
– JPPVR : 『Operation The Dark Eye』
– JPPVR : 『Night of Zombie Dead Strike 』
– 自転車創業: 『星の欠片の物語、ひとかけら版 』
– シナスタジア: 『VRドライブデート』
-Swiss Games : 『I never promised you a garden』
– ハシラス : 『オルタランド』
– ハシラス : 『Urban Coaster』
– ハシラス : 『Hashilus』
– ハシラス : 『斧投げVR(仮称)』
– bHaptics: 『TactSuit』
-ビーライズ : 『VRモーションプラットフォーム』
-ビーライズ : 『VR歩行装置』
– FUNOMENA : 『Luna』
– プロディジ: 『VRぶち抜きカラオケ』
– 文教大学: 『脈拍数によって演出が変化するホラーゲーム』
– 文教大学: 『大規模オープンデータを用いた宇宙儀』
– ヘキサドライブ: 『MakeS VR』
– MyDearest: 『東京クロノス』
– Matthew Keff: 『Pie in the Sky』
-マッチロック : 『BISHAMON』
– ヨザウィザ制作チーム: 『夜桜ウィザードVR』
– よむネコ : 『ソード・オブ・ガルガンチュア』
– Richie’s Plank Experience : 『Richie’s Plank Experience』
– ロスタイム: 『LiveActVR -Guitar-』
– ワイルドマン: 『ガンナーオブドラグーン』

Windows MR

– IVR : 『Vカツ』
– あまた: 『ラストラビリンス』
– あまた: 『VoxEL』(ボクセル)
-アルファコード : 『VR音ゲー』(仮)
– EXPVR: 『BE THE HERO』
– CYBERSHOES: 『Cybershoes 』
– bHaptics: 『TactSuit』
– FUNOMENA : 『Luna』
– 文教大学: 『津波避難行動シミュレーション』
– よむネコ : 『ソード・オブ・ガルガンチュア』

Oculus Go / Gear VR

– あまた: 『ラストラビリンス』
– KEYWEST : 『呪刻教室』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『AvaMeets』
-宝塚大学 東京メディア芸術学部 : 『クーロンズゲート GO』
-日本電子専門学校 : 『インサニア』
– bHaptics: 『TactSuit』
– FUNOMENA : 『Luna』
– 文教大学: 『ウイルスブレイカー 』
– MyDearest: 『東京クロノス』

Daydream

– VRデザイン研究所 : 『アビスダイバー』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『ゲゲゲの鬼太郎VR『魂の送り火』 』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『このすば快眠VR 』
– bHaptics: 『TactSuit』

その他(VR)

– アーツカレッジヨコハマ: 『食導』
– IVR : 『VRカレシ』
– VRデザイン研究所 : 『アビスダイバー』
– ElEngine: 『ディアンタイム』
-KEYWEST : 『呪刻教室』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『ゲゲゲの鬼太郎VR『魂の送り火』 』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『このすば快眠VR 』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『HoloModels 』
– Gugenka from CS-REPORTERS: 『MakeAvatar』
– グランディング: 『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシン
グショー』
– 日本電子専門学校 : 『ミュニゾン』
– 日本電子専門学校 : 『シーア』
– 日本電子専門学校 : 『ライブキャッツ』
– ハッピーミール: 『KPAゲームコレクションズ』
– ビーライズ : 『VRモーションプラットフォーム』
-ビーライズ : 『VR歩行装置』