1.  >
  2. ARアプリ >
  3. シンプルなAR積みゲームアプリ『Stack AR』体験レポ

シンプルなAR積みゲームアプリ『Stack AR』体験レポ

どんなアプリ?

左右交互から現れるブロックをタイミングよくタップして積み上げる、シンプルに遊べるAR付きゲームアプリです。
高く積み上げるほどグラデーションが綺麗なオブジェクトにできます!

また、獲得したポイントのランキングが見れたり、ミッションを達成したりできます。

【『Stack AR』をAppStoreでダウンロード!】
https://itunes.apple.com/jp/app/stack-ar/id1269638287?mt=8

 

体験してみた

(以下 左図)
アプリを起動して、画面左下の「ARボタン」をタップするとARモードに移動します。

(以下 右図)
画面左上の「?アイコン」をクリックするとチュートリアルが表示されますよ。

さて、カメラで床を認識させてブロックの土台が表示されたら準備OKです!
ゲームをスタートすると、ブロックの上にさらに移動するARのブロックが現れるので、下のブロックと同じ位置に積み上げていきます。

ブロックからはみ出た部分はカットされてしまうので、徐々に難易度が上がっていきます。

\ 遊んでみた内容はこちら!/

ブロックが載せられなくなったらゲームオーバです!
高く積み上げるほどポイントが上がるので、ホーム画面の右下にあるアイコンからランキング、そして左下のアイコンから目標スコアに応じて街を作ることができます。

(↓スコア20を達成すると、以下の画像の中に観覧車を立てることができます)

1~2分のちょっとしたスキマ時間にも直感的な操作ですぐに遊べるので、ぜひダウンロードしてプレイしてみてくださいね!

アプリをダウンロード

【『Stack AR』をAppStoreでダウンロード!】
https://itunes.apple.com/jp/app/stack-ar/id1269638287?mt=8